next

CONCEPT イメージ

#1:パパと子どもで遊べるおもちゃ

親子での遊びや会話、創作を通して、クリエーティブな感性や想像力を身につけるだけでなく、
自然、環境、地球への関心が高まることで未来を担う次世代の育成に一役を担えないだろうか

と始めたこのプロジェクト。

 

『PaPaCo Design Project』というくらいですから、
もちろん着目したのはパパと子どものことです。

 

かつて、多くの子どもたちにとって父親は、自然の中での遊びや家での工作などを通して
様々なことを教えてもらえる存在であったのではないでしょうか。
そういえば、カブトムシの捕まえかた、北極星の見つけかた、
オーディオの音が鳴るしくみや、日光写真が撮れるしくみ...
自然にドキドキすることも、未来にワクワクすることも教えてくれたのは、
父親だったかもしれません。

 

母親にとっても、子どもにとっても、父親に期待すること、望むこと、
いろいろあるとは思いますが、こんな一面にフォーカスして、
パパと子どもで一緒に楽しく遊べる、会話で盛り上がる、夢中で創作するきっかけとなる
「コミュニケーションツール(=おもちゃ)」を提供できたら、
家族がちょっとハッピーになるきっかけが作れるのではないだろうか。

 

そして、その先に...
たとえば、未来への希望。たとえば、かけがえのない地球のこと。
子どもだけでなく、パパも一緒に感じ、発見する。
こんなクリエーティブな感性や想像力をかきたてるおもちゃはつくれないだろうか。

 

このような想いのもと、様々なプレイヤーとコラボレーションして、
アイデアを生み出し、プロトタイプを作り、たくさんのパパと子どもが実際に使って
楽しんでもらえるプロダクトを送り出したいと、私たちは考えています。

next

Information from NewEntry

#9:「健康日本21全国大会」にて、カズフミくんを紹介しました

2012年10月19日に、厚生労働省・健康日本21推進国民会議などの主催による、「第13回...

#9:電通エントランスに『きのかみ』を期間限定で展示

2012年10月15-26日、汐留にある電通本社ビルのエントランスエリアにて、「Wood ...

pagetop